2020年NFLドラフト回想

2020年のNFLドラフトはオンラインで実施されましたその中で気になる選手を1名だけ書いておきたいと思います

・Justin Madubuike選手
・ボルティモア・レイブンズの3巡目に指名
・6フィート3インチ(190㎝)体重293ポンド(132㎏)
・Texas A&Mで活躍したDT

日本語の発音ではなんて言うんんでしょうね”マドゥバイク”でいいのでしょうか私の好きなテキサスA&M大学出身のディフェンスタックルです驚くのはその体のサイズです190センチで体重132キロですよ!お相撲さんレベルですよねこんな選手がもの凄いスピードでQBに襲い掛かるなんて想像したくないですよね

どうしてこの選手を取り上げたかというとこのサイズからは連想出来ないスピードがありかつパワーもあるというところです大学レベルではないことが一目瞭然でした

それでも厳しいNFLの世界こんな選手でもロースターに入れるかどうかは始まってみないとわかりませんそれでもレイブンズは元々ディフェンスが強いチームなのでもしロースターから漏れても他のチームから声が掛かる可能性はあると思います

今シーズンの楽しみの1つにしたいと思います!

lascia un commento

L'indirizzo email non verrà pubblicato. i campi richiesti sono contrassegnati *

Questo sito utilizza Akismet per ridurre lo spam. Scopri come il tuo commento dati vengono elaborati.