2022年1月2日(日)お正月の午前8時過ぎ、近畿地方の高速道路の渋滞状況を確認!2022年2日目はいかに?

こんにちは、munejyukaです。

 

2022年も2日目となりました。

昨日はコンビニで新聞を買ったのですが、よくよく考えるとコンビニで働いておられる方は正月休みというものが存在しないですよね。

日本にはコンビニがたくさんあるので、コンビニに従事されておられる方もそれなりにおられるということです。

ですので、それなりに一定数の方が正月休みという概念がないということになります。

 

スーパーや家電量販店も同じで、1月1日、もしくは2日から開いているというお店も多いです。

 

そうなると、お正月休みに遠出するという方も減ってくるものと思われます。

2022年1月2日の日曜日。
近畿地方の朝8時過ぎの高速道路状況はどうたったのか?
確認しました。

 

 

 

 

2022年1月2日(日)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況

2022年1月2日(日)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認しました。

 

・阪神高速2号淀川左岸線 舞洲付近で1km

 

この渋滞はもうなにを意味しているのかはわかりますよね。

USJに車で行かれる方が多い

ということでしょう。

 

USJは何時から開くのか気になったので調べてみると、9時オープンとのことでした。

8時から渋滞しているということは、ちょっと早めに現地に着いた方が多いということでしょう。

近畿圏だけでなく、遠方から車で来られている方も相当おられるのではないかと予想します。駐車場の車のナンバーとか見てみたいです!ww

 

 

寒波の影響が継続しているところもある

年末からの寒波の影響がまだ続いている区間もあります。

舞鶴若狭道では、

小浜IC~春日IC間が冬用タイヤ等の規制

がありました。

この区間は年末からずっと継続して規制されています。

それだけ気温が低く、雪も降っているということなのでしょう。

 

その他の近畿地方は渋滞、規制はほとんどありませんでした。

 

この季節、山間部では凍結防止作業が実施されていたり、明石海峡大橋、関空連絡橋では強風の影響で速度制限があったりとはありますが、普通に通行できる状態です。

 

ただ、明石海峡大橋や関空連絡橋は、

 

風が強くなると、二輪車が通行止めになることが多い

 

です。

これだけは事前にきちんと確認しておく必要があると思います。

橋の手前まで行って、通行止めとなるとかなり面倒なことになるのかなと思いますので。

 

 

まとめ

・2022年1月2日(日)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認

・USJの最寄りの出口で渋滞が発生

・強風になると、明石海峡大橋や関空連絡橋で二輪車が通行止めになることがある

 

昨日も渋滞状況を確認したのですが、渋滞が無かったのでそーっとしておきました。

今日はUSJの最寄りの出口が渋滞していました。
車でUSJに行かれる方が多いということなのでしょう。普段はここで渋滞が発生することはあまりありませんので。

 

1日でも早く、新型コロナウイルスが収束して、2年前のように普通に移動できる状況になって欲しいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください