2021年7月22日・海の日 湯浅御坊道路の下りは朝から渋滞!広川南を先頭に…

こんにちは、munejyukaです。

2021年の7月22日。

今年限定で祝日が移動になって、今日と明日が祝日になりました。

7月22日が海の日で、23日がスポーツの日です。

 

まん延防止対策が実施されていますが、今日、7月22日の朝7時から渋滞が発生しているところがあります。

そうです、近畿地方の夏の渋滞定番路線でです!

 

 

2021年7月22日・朝7時過ぎの湯浅御坊道路下り線は?

土曜日がお休みの方は4連休となりますが、その初日の2021年7月22日、朝7時過ぎの近畿地方の道路状況です。

 

湯浅御坊道路の下り線が広川南を先頭に、

 

約10kmの渋滞

 

が発生しています。

朝の早い時間から大渋滞といっていいと思います。

 

なぜこんなに渋滞しているのでしょうか?

 

この先には、海水浴場で有名な白浜があるからです。

恐らくですが、白浜に向かっておられる方が多いと思われます。

 

それにしても凄まじいですね。
毎年ですからね。大人気です!!

 

 

近畿地方のその他の道路は?

近畿地方のその他の道路はどうでしょうか?

京滋バイパスの宇治TN付近を先頭に8km。
そこに繋がっている第二京阪道路も4km渋滞しています。

また、名神高速の蝉丸TNから5km、深草BSからも8km渋滞が発生しています。

 

皆さん、活動的になってきたというところでしょうか。

まん延防止もなんのそのというところです。

 

 

まとめ

・2021年7月22日の朝から近畿地方の高速道路は渋滞が発生している

・今年限定で祝日の移動があり、今日から4連休の方が多いと思われる

・白浜に通じる湯浅御坊道路は朝7時過ぎで10kmの渋滞が発生

 

新型コロナウイルスの影響があるなしに関係なく、白浜人気は凄いものと思われます。

和歌山は海が大阪よりも海が綺麗なので、人気になるのも当たり前というところでしょうか。

 

明日、明後日もどうなるのか注目です!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください