高速道路の「休日割引なし」がまたまた延長!2021年8月22日まで!

こんにちは、munejyukaです。

2021年7月12日から東京都に緊急事態宣言が発令されます。
沖縄県は延長です。

それに伴い、高速道路の「休日割引なし」も延長されることになりました。

 

 

延長期間は2021年8月22日まで

高速道路の「休日割引なし」は、

 

2021年8月22日

 

までとなりました。

これで、8月14日、15日のお盆休み中の移動も「休日割引なし」になります。

 

 

「休日割引なし」の延長は4度目

今回の「休日割引なし」の延長は4度目となります。

 

当初は、

2021年4月29日から5月11日までだったのですが、

1度目は5月30日まで

2度目は6月20日まで

3度目は7月11日まで

と期間を延長していました。

 

今回は4度目で、8月22日までとのことです。

 

1度目から3度目までは祝日が無かったので、そこまで影響は無かったのかもしれませんが、今回はお盆休みが絡んできますので、あてにされておられる方も多かったのではないでしょうか。

お盆休みは高速道路を利用される方が多いので、もしかしたら、この情報を知らずに高速道路を利用して、請求がきたときに気付くという方もおられるかもしれませんね。

 

 

まとめ

・2021年8月22日まで高速道路の「休日割引なし」が延長

・8月14日、15日のお盆休み期間中も「休日割引なし」

・今回で4回目

 

高速道路の休日割引は、ETCで、土日祝日に地方部の高速道路・本四道路を通行する軽自動車および普通車について、通行料金の3割を割引くものです。

今までは休日に高速道路を利用すると、ちょっと割引があってオトクだなぁと思っていましたが、なしとなるとなんだか寂しく感じるのも事実です。

 

なんとか1日でも早く、新型コロナウイルスが収束することを願うばかりです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください