予想はよそう! 20-21EL決勝はビジャレアル対マンチェスターユナイテッドの西英対決!

こんにちは、munejyukaです。

チャンピオンズリーグの決勝戦の対戦カードが決まりましたが、ヨーロッパリーグの決勝戦の対戦カードも決まりました。

さっそく確認したいと思います!

 

 

決勝戦はビジャレアル対マンチェスターユナイテッド!

5月6日に準決勝が行われ、イングランドのアーセナルを下したスペインのビジャレアル、イタリアのASローマを下したイングランドのマンチェスターユナイテッドがそれぞれ決勝に進出しました。

ビジャレアルは初めての決勝進出、マンチェスターユナイテッドは16-17シーズン以来、4シーズンぶりの決勝進出です。

 

イングランド勢に一矢報いたスペインのビジャレアル

ふと思ったのですが、もしビジャレアルがアーセナルに負けていたら、チャンピオンズリーグ決勝進出チームとヨーロッパリーグ決勝進出チームが全てイングランドのチームになっていました。

これはこれで凄かったかも。

なんとかスペインのビジャレアルが踏ん張ったというところでしょうか。

イングランド・プレミアリーグはカップ戦が多いので試合数が多いにもかかわらず、こうやってUEFAのカップ戦を勝ち上がっていくというのは本当に凄いことですよね。

選手層が厚いのだと言わざるを得ませんね。

 

ビジャレアルもまぐれではありません。
リーグ戦は現在6位と上位につけているので、今シーズンは好調といえます。

ビジャレアルにはシーズン当初、久保選手が所属していました。
しかし、試合に出る機会が少ないとのことでシーズン途中にヘタフェに移籍しました。

それだけビジャレアルの選手にはレベルの高い選手がたくさんおられるということですね。

 

 

ズバリ、勝つのはどっち?

ここで決勝戦の予想をしたいと思います。

マンチェスターユナイテッドはリーグ戦の優勝は厳しい状況で、この決勝戦に集中できる環境があります。

ビジャレアルのリーグ最終戦はあのレアルマドリード。そこから中2日でELの決勝戦に挑まなければいけません。
最終節なので恐らく日程は動かせないと思われます。

この状況を踏まえた上で、

3-1でマンチェスターユナイテッドが勝つでしょう!

 

決勝戦は5月26日、ポーランドで!

気になる決勝戦は、2021年5月26日、ポーランドのPGEアリーナ・グダニスクで行われます。

初優勝か、4シーズンぶりの優勝か?

楽しみに待ちたいですね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください