病院、薬にさようなら!健康第一に過ごすために実践したいこと2選!!

こんにちは、munejyukaです。

私の住んでいるところはこの3日ほどかなりあたたかい日が続いています。
朝はさすがに冷えますが、昨日、今日は8~10度くらいあります。
雨の降る前だからでしょうか?
先週は5度の日もあったのですが。

そんな気温の上がり下がりがあると体調を崩しやすくなりがちです。
その際の体調管理に注意すべきことを書いておきたいなと思います。

基本は睡眠

睡眠時間を確保することは健康への第一歩といっても過言ではないでしょう。
1日、最低でも6~7時間は確保したいところです。
睡眠の本なんかには7~8時間は寝ましょう!と書いてありますが、なかなか私は難しいですね。
皆様はどうでしょうか?

8時間寝れたら寝てますよ!

なんて声が聞こえてきそうです。

寝れる日はもちろん8時間寝てもいいのです。

普段の日は最低でも6時間は確保したいところですので、6時間を最低ラインの目標としておけばいいのではないでしょうか。

上着で調節

1日の中で暖かくなったり、寒くなったりするので、着るもので調節していきたいです。
上着を上手く使いたいですね。

”寒いけど大丈夫でしょ”

という油断が風邪をひいたりする原因となりかねません。
やり過ぎかなというくらいでちょうどいいと思います。

また、作業等で汗をかいたりした場合は面倒くさがらずに着替えをするようにしたいですね。
個人的には、あれがいちばん体に悪い気がします。

 

 

これからますます寒くなってきます。
この季節の変わり目をうまく乗り切っていきたいですね。

お互いに頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください